製品情報[屋外用]BlueEarth

機能・特長

発光輝度や残光時間が群を抜いた性能を誇るのが、
【屋外用】高輝度蓄光製品 BlueEarth(ブルーアース)です。
高輝度蓄光製品。輝度はJIS Z 9097規格準拠品 第Ⅰ類・Ⅱ類に対応、30時間程度発光し続けます。
また一般財団法人防災安全協会より「防災製品等推奨品」として認定を受けています。
BlueEarthの発色は鮮やかなブルー。
ブルー発色は、精神的安定効果があると医学的にも証明されており、
もしもの緊急時においても落ち着いて避難誘導できる効果が期待できます。

LED製品に比べ、総合力に優れた“蓄光”製品です。

BlueEarthは、いわゆる“蓄光”というジャンルに分類される素材です。蓄光材とは、太陽光や蛍光灯などの光エネルギー(紫外線)を吸収して発光する素材で、電源を必要とせず、エコで施工も容易。近年、発光輝度や残光時間が改良され、性能が飛躍的に伸びている技術で、その最先端にあるのがBlueEarthです。
蓄光材とは逆に、電源を必要とするソーラーLED製品と比べていただければ、その違いをご理解いただけるはずです。

蓄光製品とソーラーLED製品の比較
製品 明るさ 購入・導入の
しやすさ
メンテナンスの
しやすさ
故障リスクの
低さ
災害発生時の
安心感
環境への
配慮
景観への
配慮
蓄光製品
BlueEarth
電源を使用せず、太陽光や蛍光灯などの光エネルギーを吸収して発光。
BlueEarthは、30時間程度も発光し続け、輝度も消防認定最高クラスのSランク。
無電源で配線工事が不要なため、短時間での設置が可能。 シンプルな構造のため、基本的には不要。 配線そのものがないため、配線トラブル等の故障がない。 電源確保の必要性がなく、ソフトな材質でもあるため、製品そのものが危険になる可能性は低い。 CO2の排出がいっさいない。 照明ほどの明るさがないため、景観にまで影響を及ぼさない。
ソーラー
LED製品
太陽光の光エネルギーをバッテリーに充電。発電して発光。 場合によっては大がかりな工事が必要になり、設置に時間がかかる可能性がある。また、購入価格が比較的高い。 バッテリー寿命が3〜5年のものが多く、交換費用が高額になる場合もある。 製品内の配線トラブル等の故障リスクは内在する。 電源確保の必要性がないものの、破損による影響が考えられる。 LEDやバッテリー技術の進歩により、以前の電球製品に比べて少なくなったものの影響はゼロではない。 周囲も明るく照らせるため、防犯効果もあるが、その反面、生活の妨げになることもある。

樹脂系の蓄光製品に比べ、高い耐候性、輝度・残光性能を誇ります。

“蓄光”製品には、様々な種類があり、それぞれが特性を持っています。たとえば素材なら、樹脂、塩ビ、フィルムなど。BlueEarthの素材はシリコーンです。その違いは、主に耐候性、つまりは塗料等の高分子材料が、屋外で使用された場合、変形、変色、劣化等の変質を起こしにくい性質であるかどうか…に表れます。BlueEarthは、この点も、他の製品をリードしています。
また残光時間も、他社製品の12時間程度であるのに対し、30時間程度も発光。輝度も消防認定最高クラスのSランクです。

BlueEarthと各社蓄光製品の比較
商品 素材 変形、変色、劣化に強い 水に強い 心の落ち着く発光色 輝度 備考
60分 120分 720分
BlueEarth シリコーン
青緑色
100*1
(265)*2
100*1
(125)*2
100*1
(14)*2
 
A社 樹脂 ×
黄緑色
64*1
(168)*2
64*1
(80)*2
71*1
(10)*2
UVカットを施さなければ2年で発光力低下。
B社 塩ビ ×
黄緑色
49*1
(129)*2
47*1
(59)*2
71*1
(10)*2
ビニールのため、熱で波をうち、また成型過程入れ
た可塑剤が周りの材料を劣化させる。
C社 フィルム × × ×
黄緑色
29*1
(78)*2
26*1
(33)*2
24*1
(3.4)*2
カットした際に横から水が入りやすくフィルム部分
がはがれやすくなる。

*1:BlueEarthを100と定義した時 *2:各製品の輝度(mcd/m2) キセノンランプ 400μW/cm2で60分照射した結果

トーカイ独自の印刷技術を駆使して、利用価値の高い製品として提供します。

シリコーン素材にもウィークポイントがあります。水と油をはじく特性があり、印刷には適さないとされています。シリコーン素材への印刷手法としては、一般的にはシルクスクリーン印刷となりますが、乾燥時間も含め小ロットの対応はコスト面で不向きでした。

こうした問題点すべてを解消するのが、トーカイの開発した独自の印刷技術です。製作にかかるコストや時間の大幅な縮小だけでなく、設置環境ごとに異なる情報の掲示、訴求力の高いフルカラーでの印刷など、利用価値の高い製品としてご提供します。

シリコーン素材への印刷適性比較
印刷手法 品質 速乾性 コストパフォーマンス
トーカイ特殊印刷
シルクスクリーン印刷 ×
シリコーン素材への印刷 一体成型プレート ピクトサイン印刷 文字情報印刷 蓄光シリコーン素材 シリコーンガラスコーティング 保護フィルム(滑り止め付き)ドット突起が、滑りや、接触による摩耗を防止(路面用)
小ロット(1点〜)でも低コスト・短期間
トーカイ独自の技術により、1点ずつの高品位印刷を実現。表示するマークや設置場所ごとに低コスト、短期間で設置できます。
車両の通行に耐える耐荷重性や優れた耐熱性・耐寒性・耐候性を備えています
車両の通行に耐える耐荷重性
路面での車両の通行になどに耐える、高い耐荷重性を保持。シリコーン素材を使用しているため、耐熱性・耐寒性・耐候性にも優れています。
雨水・潮風・土埃にも強い撥水性・防汚性
シリコンガラスコーティングにより、抜群の撥水性・防汚性を発揮。雨水・潮風・土埃などの劣化要因から護り、機能を維持させます。
シリコンガラスコーティングにより、雨水・潮風・土埃にも強い撥水性・防汚性を発揮します

設置の容易な構造により、多くの場所に工事不要で取り付けることができます。

BlueEarthの厚みは3mmのため、多くの場所に設置工事を行うことなく取り付けることができます。また場所によっては、両面テープ圧着による簡易施工方式での取り付けも可能。コストと時間を抑えた導入が可能です。

設置方法の比較 BlueEarthは商品を地面の上に設置、他社製品は商品を地面に埋め込みます
無理なく、スピーディに、簡単設置
簡単設置例1:接着剤
鉄扉など工事が行えない部位や場所には、特殊な接着剤や両面テープを用いた設置が可能です。道路面への設置にも有効です。
特殊な接着剤を使用した場合のサンプル写真
簡単設置例2:リベット
既存の避難誘導標識を活かした導入には、リベットによる設置が有効です。
リベットで四隅を固定するだけの簡単な作業です。
四隅をリベットで固定した場合のサンプル写真
資料請求/お問い合わせ
上へ戻る